【レインボーシックスシージ】『タイトルアップデート2.2.2』を実施 シーズン3についての情報も

レインボーシックスシージが、
2017年8月9日にタイトルアップデート2.2.2を実施し、パッチノートを公開しました。
実施されるのは全プラットフォームとなります。以下、主なアップデート内容をご紹介します。

・カスタムマッチ専用サーバー

以前は、サーバーでホストしていたために10分以内に10人のメンバーを集める必要がありましたが、
今回の変更により、カスタムマッチロビーにプレイヤーが2人いれば専用サーバーでマッチをホストできるようになります。

・テロハント専用サーバー

テロハントも近い内に専用サーバーに変更され、快適にプレイできるようになる。

・VIVOXによるボイスチャットの高品質化

全プラットフォームに統合ボイスチャットサービスを導入。
Vivoxによって利用する帯域幅を減らし、よりクリアな音声通信を可能にする。
※最初にPC版に導入し、その後に家庭用ゲーム機に導入予定。

・跳び越しをした際の、アニメーションを改善

窓を跳び越すアニメーションに、キャラクターが狙っている位置を反映するように微調整。
これまでは跳び越すキャラクターが狙っている場所をエイムのアニメーションに反映するまでにタイムラグがあり、見ている敵が混乱する場合がありました。
2.2.2の変更によって、跳び越すキャラクターがどこを狙っているかが敵プレイヤーから分かるようになった。

WindowBreachGIF

・FBIオペレーター、パルスのエリートスキンバンドルの追加

8月9日、タイトルアップデート2.2.2と共に実装

・オペレーションヘルスのチャームをプレゼント

チャームは5月23日~8月下旬のシーズン3の開始までに、
レインボーシックスシージをプレイした全プレイヤーが受け取れる。

・イヤー2のシーズンパスをお持ちの方にはさらにプレゼント

イヤー2のシーズンパスをお持ちの方には、
さらにGIGNオペレーターDocのヘッドギアとウェポンスキンをプレゼント
※期間終了までにイヤー2パスを購入すれば、上記2つのアイテムを受け取れる。

・その他、シーズン3で導入される予定のもの

  • サーバーの改善
  • P2Pの削除
  • PlayStation®4のLANモード機能
  • ゲームプレイ時の修正済みの不都合に関しましては、パッチノートを御覧ください。
    パッチノート

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です