【必需品】お手持ちのヘッドセットが高音質に!PS4で使える外付けサウンドカードをご紹介

PS4やXbox、PCなどに使用できるおすすめの「外付けサウンドカード」をご紹介します。
今自分が持っているヘッドホンやイヤホン、ヘッドセットがより高音質になりますよ!

注意

※この記事では主にPS4で使用する事を前提に書いています。ご注意下さい。

PS4におすすめの外付けサウンドカード

現在、PS4で実用的に使用できるサウンドカードは2つになります。
今回はこの2つをメインにご紹介していきます。

前提として、どちらも使用すればヘッドセットやヘッドホンをコントローラーに直挿しの時よりも高音質になります。

FPSをプレイする方にとっては必需品レベルかもしれません。敵の足音や位置が本当に分かりやすくなりますし、今まで聞こえなかった音が聞こえるようになります。

また、どちらも手元で音量を調節出来るようになります。

ただし、どちらも使いこなすにはパソコンが必須です。

なぜ必須なのかというと、どちらもPCで使用できるイコライザーやサラウンドを調整出来るソフトがあります。
このソフトを使って、お好みのサラウンド調整をしていき、その設定を外付けサウンドカードに記憶させてからゲーム機で使用します。

PS4やXboxではこのソフトが使えないため、PCを持っていないと外付けサウンドカードは使いこなせません。

もちろんそのままでも使えるのですが、やはりPCで設定しないと性能の半分の力も出せません。

以上を踏まえて、それぞれの特徴などを説明していきます。

MixAmp Pro TR

一つ目は、「Astro Gaming」の【MixAmp Pro TR】です。

ゲーミングデバイスとしてはヘッドセットが有名なブランドかもしれません。

それでは特徴を挙げてみます。

主な特徴

・お手持ちのヘッドホンやヘッドセットを5.1chにできる

・ドルビー内蔵

・PCやスマホでスカイプもしくはLINEを使用して会話をしながら、同時にPS4のゲーム音を聴ける

・ゲームをしながらiPhoneやiPod、ウォークマンで音楽を聴きながらゲームができる

・ヘッドセットの音量やマイクの音量、音質が向上する

ざっとこんなものでしょうか。

まだ色々と出来ることはありますが、今回は主な特徴のみとし、その他は割愛します。

この製品の一番の売りはやはり、PS4のゲーム音を手持ちのヘッドセットを使用して5.1chで聴けるようにする事が出来る所です。

ソニーの純正ヘッドセット「プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット」などはそのままでも7.1ch(バーチャル)で使用できますが、【MixAmp Pro TR】を使用すればどんなヘッドホンやヘッドセットでも5.1chに出来ますし、しかも音質もかなり向上します。

ですので、長い目でみればこういったサウンドカードを使用した方が良いと私は思います。

マイクについては、ノイズがなくなり、クリアな音質になります。

マイクと音を聴くヘッドホンorイヤホンを別々に接続する事も可能ですので、ゲーム実況や生配信にも良いかもしれません。

注意点

こちらの製品には種類が2つあり、それぞれ対応している機器が違います。

・本体の色が【黒】: PS4 / PS3 / PC / Mac に対応

・本体の色が【白】: Xbox One / PC / Mac に対応

また、PS4スリムをご使用の方は、接続に別途オーディオ変換器が必要になります。

お値段は張りますが、価格に見合ったとても高性能なサウンドカードとなっていますよ!

Sound BlasterX G5

二つ目は、Sound Blasterが発売している【Sound BlasterX G5】です。
Sound BlasterはPC用のサウンドカードを多数発売している実績があり、同社が作っているヘッドセットもマイクに定評があります。

主な特徴

・ハイレゾ再生に対応している

・Windowsパソコンのみ、7.1ch(バーチャル)に対応している

・G5本体に3つまで設定を記憶させる事ができて、ワンボタンで切り替えができる

・PS4スリムでもそのまま接続できる

・ボイスチェンジ機能が付いている

「MixAmp Pro TR」よりも2倍近く安い

こちらの「Sound BlasterX G5」は、PCで使用できる”イコライザーやサラウンドを調整するソフトウェア”がとても優秀です。

様々なプリセットが用意されていて、中でもスカウトモードはFPSに最適の設定となっています。

さらに、「Sound BlasterX G5」本体に最大3つまで設定を記憶させる事ができるので、アクションゲーム用、FPS用、映画用、などに分けて使うと便利です。
切り替えもワンボタンでとても簡単にできます。

マイクは、ボイスチェンジ機能が付いています。
こちらは、普段は使用しないかもしれませんが、たまに使うとフレンドと楽しめます。

あとは、Windowsパソコンではバーチャルですが7.1chに対応しています。

PS4接続時では2.1ch(ステレオ)になってしまいますが、カスタマイズソフトを使用してサラウンドを適応させてあげると疑似7.1chに出来てしまいます。
音質も申し分なく、ゲームや映画に最適です。

注意点

Xboxはボイスチャットに対応していません!ご注意下さい。

・ボイスチャット時に音量がとても低くなる場合があるようです。
初期不良なのか仕様なのか分かりません・・・。

「Sound BlasterX G5」は何と言っても値段がお手頃な部類に入ります。かつ、性能は申し分なくとてもおすすめです!

最後に

PS4やPCでゲームをする人にはどちらも本当におすすめできる外付けサウンドカードとなっています。

ヘッドセットやヘッドホンを良い物にする事もいいとは思いますが、まずはご紹介した外付けサウンドカードを買った方が、後々幸せになれると思います。
お手持ちのヘッドセットやヘッドホンの音質の向上に驚くと思いますよ!

おすすめヘッドセットもご紹介しているので良ければこちらもご覧ください!

【PS4】コスパ重視!おすすめゲーミングヘッドセット集2019【PC】

2019年5月17日

【ヘッドセット】PS4に使えてコスパの良い「ヘッドセット」ランキング2017!【俺しらべ】

2017年9月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です