外国人がJRPGを作った結果、めちゃくちゃ面白そう!!

スポンサードリンク







MARVELの『X-MEN』シリーズ原作者が設立したゲームスタジオが発売するRPG、『Battle Chasers: Nightwar』が話題になっています。

Battle Chasersは、ファイナルファンタジーやクロノ・トリガーといった日本の作品をオマージュとして出版された人気漫画なのですが、
今回、JRPGをイメージしてBattle Chasersがゲーム化されました。

  • 王道だけど奥が深いターン制バトル
  • JRPGといえばターン制バトルですが、本作Battle Chasers: Nightwarもターン制バトルが採用されています。
    扱えるキャラクターも相当用意されているようなのですが、その中から3人を選んでパーティを組みます。
    もちろんキャラクター毎に能力は違いますので、戦略の幅も広がります。

  • ディアブロⅢを彷彿させるダンジョンの仕組み
  • ダンジョンに関しては手書きで作られたマップをランダムにつなぎ合わせる仕組みで、プレイする度に違った体験が出来きます。
    その際、ドロップするアイテムやモンスター等も変わるのでやりこみ要素が満載となっています。
    また、1つとして同じダンジョンが生成される事はありませんので、入る度に新しい体験が出来ます。

  • パーティが全滅したら所持アイテムは全てロスト
  • パーティが全滅した場合、所持しているアイテムは装着している物以外全て失ってしまいます。
    無理な戦闘は避けた方が良いため、ゴリ押し派のあなたは要注意です。

  • アメコミ原作者らしいキャラデザイン
  • キャラクターの外見はアメコミ原作者ならではのデザインとなっていて、好きな人はとことんハマるデザインです。

  • 発売日・対応プラットフォーム
  • ・発売予定日
    2017年10月3日

    ・対応プラットフォーム
    Steam、PlayStation4、Xbox One、Nintendo Switch

    ・参考リンク

    スポンサードリンク







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です